12要項/表のコピー.jpg

2014年10月05日

第9回飾り瓦コンクール作品募集のお知らせ

1400年の歴史に培われ日本の伝統景観をかたちづくる甍の波・瓦屋根。シンプルだけれど温かみを感じる「かわら粘土」を使って思い思いの作品を作ってみませんか?初心者の方、大歓迎です。

【 課題 】
屋根、庭、室内に設置可能な粘土製「飾り瓦」
高さ・幅・奥行きに合計150センチ以内を厳守。

【応募資格】
瓦製造業者、学生、一般

【応募登録】
作品に応募用紙と写真を添えてお申し込みください。
1作品 2,000円

【作品提出】
平成26年10月24日〜平成27年1月23日

【  賞  】
グランプリ 1点 賞金 200,000円 
優秀賞   2点 賞金 100,000円 他、多数

kazari-open.jpg
第8回上位入賞作品


【審査・展示】
*審査委員
神戸峰男/名古屋芸術大学美術学部学部長、坪井勝人/名古屋造形大学特任教授、大塚道夫/愛知県立芸術大学美術学部教授、神谷英介/陶芸家、森 克徳/陶芸家、木本文平/碧南市藤井達吉現代美術館館長、井口喜晴/高浜市やきものの里かわら美術館館長、梶川亮治/鬼師・卓越技能者現代の名工、加藤元彦/鬼師・愛知県優秀技能者章(順不同・敬称略)
審査員.jpg

厳正な審査のもと各賞決定後、平成27年3月上旬より「高浜市やきものの里かわら美術館」にて作品展開催。


有償にて粘土のご用意、焼成もできます。
詳しい資料は下記よりダウンロードできますので、そちらにてご確認ください。
ご不明な点は文末の事務局までお問合せください。

第9回飾り瓦コンクール資料ダウンロード
09要項/表紙.pdf
09要項/表.pdf
09要項/裏.pdf


【主 催】
飾り瓦コンクール実行委員会

【協 力】
高浜市やきものの里かわら美術館
碧南市藤井達吉現代美術館

【後 援】
経済産業省・文化庁・愛知県・高浜市・碧南市・一般社団法人全日本瓦工事業連盟・全国いぶし瓦組合連合会・碧南市商工会議所・高浜市商工会・中日新聞・朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・中部経済新聞・日本屋根経済新聞・キャッチネットワーク

■お問合せ先■
飾り瓦コンクール事務局
TEL:0566−52−1200
FAX:0566−52−1203
444-1323 愛知県高浜市田戸町1−1−1
 愛知県陶器瓦工業組合内 

posted by garuda at 12:49| Comment(0) | 第9回飾り瓦コンクール

2014年02月20日

第8回飾り瓦コンクール作品 全作品特別公開

2月19日より開催中の第8回飾り瓦コンクール作品展の展示作品全てをご紹介します。

作品総数91点、冒頭の11点が入賞作品です。




*Flash非対応のスマートフォンでは閲覧できない場合があります。
 閲覧できない場合は下記より直接アクセスしてご覧ください。

 
<画像クリックで専用サイトに移動します>
第8回飾り瓦コンクール作品集


なお、会期最終日23日15:00より作品オークションを開催いたします。
会期中は事前入札も受け付けておりますのでご利用ください。

会期:平成26年2月19日(水)〜23日(日)
    10:00−18:00 (初日11:00−、最終日−15:00まで)
会場:碧南市藤井達吉現代美術館
    447-0847 愛知県碧南市音羽町一丁目1番地
    TEL 0566−48−6602

◇お問合せ 飾り瓦コンクール事務局 TEL 0566−52−1200

posted by garuda at 18:18| Comment(0) | 第8回飾り瓦コンクール

2014年02月15日

第8回飾り瓦コンクール作品展のご案内



第8回飾り瓦コンクール作品展を開催いたします。

会期:平成26年2月19日(水)〜23日(日)
    10:00−18:00 (初日11:00−、最終日−15:00まで)

 会場:碧南市藤井達吉現代美術館
    447-0847 愛知県碧南市音羽町一丁目1番地
    TEL 0566−48−6602
  

◇お問合せ 飾り瓦コンクール事務局 TEL 0566−52−1200

kazari-open.jpg


stage.jpg


open3.jpg


hujiitatsukichi.jpg


posted by garuda at 17:55| Comment(0) | 第8回飾り瓦コンクール

2014年01月29日

第8回飾り瓦コンクール 入賞作品発表

第8回飾り瓦コンクールの入賞作品をご紹介します。
エントリー総数91点のなかから選ばれた栄えある11作品です。


01.jpg
大賞(グランプリ)   からす天狗鬼面   加藤佳敬(愛知/鬼師)



02.jpg
優秀賞(屋根部門)   尺4寸鬼面降り   川崎忠之(兵庫/鬼師)



03.jpg
優秀賞(オブジェ・エクステリア部門)  園 −自然の表象   中村 恵(愛知/学生)



04.jpg
碧南市長賞   夢の中    吉田達彦(愛知/学生)



05.jpg
高浜市長賞   だっこ    宇佐美容子(愛知/学生)



06.jpg
中日新聞社賞   なみ     吉田達彦(愛知/学生)



07.jpg
朝日新聞社賞   鬼火    川村辰巳(愛知/鬼師)



08.jpg
読売新聞社賞   本鬼面・漸   神谷慎介(愛知/鬼師)



09.jpg
毎日新聞社賞  ちゃんちゃんこ猫の巴蓋  日榮富夫(愛知/鬼師)



10.jpg
中部経済新聞社賞    龍    石川智昭(愛知/鬼師)



11.jpg
日本屋根経済新聞社賞   鬼人   越智順一(千葉/鬼師)



◇第8回飾り瓦コンクール作品展

 会期:平成26年2月19日(水)〜23日(日)
    10:00−18:00 (初日11:00−、最終日−15:00まで)

 会場:碧南市藤井達吉現代美術館
    447-0847 愛知県碧南市音羽町一丁目1番地
    TEL 0566−48−6602
  

◇お問合せ 飾り瓦コンクール事務局 TEL 0566−52−1200

posted by garuda at 21:03| Comment(0) | 第8回飾り瓦コンクール

2014年01月26日

第8回飾り瓦コンクール作品審査会終了

平成26年1月25日、愛知県陶器瓦工業組合大会議室に於いて第8回飾り瓦コンクール作品審査会を開催しました。今回のエントリー数は91作品。地元愛知をはじめ千葉、兵庫、愛媛、島根など全国のプロ、アマ、学生からの応募をいただきました。
厳正かつ公平な審査のもと、大賞(グランプリ)をはじめとする11入賞作品が決定しました。

◇第8回飾り瓦コンクール審査結果◇

大賞(グランプリ)・・・・・・・・・・・加藤 佳敬  愛知(鬼師)
優秀賞(屋根部門)・・・・・・・・・・・川崎 忠之  兵庫(鬼師)
優秀賞(オブジェ・エクステリア部門)・・中村  恵  愛知(学生)
碧南市長賞・・・・・・・・・・・・・・・吉田 達彦  愛知(学生)
高浜市長賞・・・・・・・・・・・・・・・宇佐美容子  愛知(学生)

なお、特別賞(新聞社各社6作品)、ならびに作品写真に付きましてはプレスリリース後に掲載させていただきますのでご了承ください。
エントリーされました作家の皆様、ご協賛・ご協力くださいました諸団体、各企業の皆様には心より感謝いたします。



さて・・・
今回はベールに包まれていた審査会の模様を少しだけ紹介します。

judge_final00.jpg

審査会場にエントリー番号順に並べられた91作品。

一次審査では審査委員に各10票が与えられ票の入った作品のみが二次審査へとコマを進めます。ここで作品数は約半数ほどに絞られます。
その後、各審査委員の票の持ち数を減らしながら、数回同様の審査を行い約20作品まで絞込みます。鬼瓦等専門的な技術が反映されている作品については補足説明も交えつつ進めていきます。
エントリー作品も回を重ねるごとにレベルも向上し審査する側も非常に熱が入っていました。

judge_final0.jpg

最終的に11作品に絞り込まれ得票数の多い順に各賞が決定されます。

judge_final.jpg

審査終了後、審査委員会にて総評。

judge_final2.jpg


審査委員は以下の9名(敬称略)

審査員.jpg

*委員長
名古屋芸術大学美術学部学部長・・・・・・ 神戸峰男
*委員
名古屋造形大学特任教授・・・・・・・・・ 坪井勝人 
愛知県立芸術大学美術学部教授・・・・・・ 大塚道夫 
陶芸家・・・・・・・・・・・・・・・・・ 神谷英介 
陶芸家・・・・・・・・・・・・・・・・・ 森 克徳 
碧南市藤井達吉現代美術館館長・・・・・・ 木本文平
高浜市やきものの里かわら美術館館長・・・ 井口喜晴
鬼師・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 梶川亮治
鬼師・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加藤元彦



posted by garuda at 17:30| Comment(0) | 第8回飾り瓦コンクール

-------------------------------------------
飾り瓦コンクール事務局
444-1323 愛知県高浜市田戸町1-1-1
愛知県陶器瓦工業組合内
tel:0566-52-1200
-------------------------------------------