12要項/表のコピー.jpg

2017年10月10日

第12回飾り瓦コンクールのご案内

第12回飾り瓦コンクールの作品エントリー受付を開始します。

1400年の歴史に培われ日本の伝統景観をかたちづくる甍の波・瓦屋根。シンプルだけれど温かみを感じる「かわら粘土」を使って思い思いの作品を作ってみませんか?プロは新作のリサーチの場に、初心者は創作の登竜門として絶好のチャンスです。お気軽にご参加ください。

the11th.jpg
 
昨年はプロ、アマ含め約134点の作品のエントリーをいただきました。持てる技術を駆使した大作、世相を反映した興味深い作品、心温まる個性的な造形など多岐にわたり、粘土・やきものの今後の展開、無限の可能性も感じました。また、かわら美術館での作品展会期中には多くの皆様にお越しいただき盛況でした。

【 課題 】
屋根、庭、室内に設置可能な粘土製オブジェ「飾り瓦」。
高さ・幅・奥行、合計150センチ以内を厳守してください。

【応募資格】
瓦製造業者、学生、一般

【応募登録】
作品に応募用紙と写真を添えてお申し込みください。
1作品 2,000円

【作品提出】
平成29年10月23日(月)〜平成30年1月19日(金)

【  賞  】
グランプリ 1点 賞金 150,000円 
優秀賞   2点 賞金  80,000円  
各市長賞  2点 賞金  50,000円
他、特別賞多数

【審査・展示】
*審査委員
神戸峰男/日本芸術院会員・名古屋芸術大学大学院教授、坪井勝人/名古屋造形大学客員教授・名誉教授、大塚道男/愛知県立芸術大学美術学部教授、森 克徳/陶芸家、井口喜晴/高浜市やきものの里かわら美術館館長、木本文平/碧南市藤井達吉現代美術館館長、梶川亮治/鬼師・卓越技能者現代の名工、加藤元彦/鬼師・愛知県優秀技能者章(順不同・敬称略)

厳正な審査のもと各賞決定後、平成30年3月中旬より「高浜市やきものの里かわら美術館」にて作品展を開催いたします。詳細につきましては随時当サイトにおいてご案内していきます。

【その他】
有償にて粘土のご用意、焼成もできます。

【応募要項・応募用紙】
下記より閲覧・ダウンロードしてください。

第12回応募要項.pdf

応募用紙.pdf

ご不明な点は文末の事務局までお問合せください。

【主 催】
飾り瓦コンクール実行委員会
【協 力】
高浜市やきものの里かわら美術館
碧南市藤井達吉現代美術館
【後 援】
愛知県・高浜市・碧南市・一般社団法人全日本瓦工事業連盟・全国いぶし瓦組合連合会・碧南市商工会議所・高浜市商工会・中日新聞・朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・中部経済新聞・日本屋根経済新聞・キャッチネットワーク
【協 賛】
三河製土協力会・西三粘土協同組合・日本鬼師の会・高浜市観光協会・碧南市観光協会・三河陶器協同組合・愛知れんが協会 他(順不同)

■お問合せ先■
飾り瓦コンクール事務局
TEL:0566−52−1200
FAX:0566−52−1203
444-1323 愛知県高浜市田戸町1−1−1
愛知県陶器瓦工業組合内
飾り瓦コンクール事務局 担当:奥谷

 
【第12回飾り瓦コンクールの最新記事】
posted by garuda at 19:20| Comment(0) | 第12回飾り瓦コンクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


-------------------------------------------
飾り瓦コンクール事務局
444-1323 愛知県高浜市田戸町1-1-1
愛知県陶器瓦工業組合内
tel:0566-52-1200
-------------------------------------------